~平成27年度新潟県高齢者大学の様子~
  • HOME »
  • ~平成27年度新潟県高齢者大学の様子~

基礎課程(1年次)と応用課程(2年次)の講義の様子をご紹介します!

基礎課程

1年次「交通事故防止と地域安全活動の実際」DSCF2529

 

 

実際に特殊詐欺を想定した模擬電話の演習を行い被害に遭わないためにはどうしたらよいか、電話対応について考えました。

 

《模擬電話演習》

 

「介護の基本と認知症」IMG_2003

 

認知症の症状や支援のあり方について学び、講義終了後、受講生には認知症の人や家族を温かく見守る応援者(認知症サポーター)の目印としてオレンジリングが渡されました。

 

 

《講義終了後、大学運営の協力員(高齢者大学卒業生)よりオレンジリング配付》

 

応用課程

IMG_1711

「災害への備えと地域の防災力」

 

 

災害に強い地域を作るためにはどうしたらよいのか、災害時に求められる役割及び日頃から取り組むべきことについて学びました。

 

 

 

「話してみよう、私の地域活動②&ボラ実践」IMG_1886

 

実際に地域で活動している方の話を聞き、受講生は地域活動に対する意欲が高まりました。

また、その後興味関心のあるテーマ毎に分かれ、フィールドワークを行うための計画作りを行いました。

 

《新潟シティガイドさんによる活動発表》

 

「話してみよう、私の地域活動③」DSCF2768

 

 

各グループ、フィールドワークを行った結果をまとめ、発表を行いました。写真やパンフレット等を有効に使い、工夫を凝らし製作しました。

 

《フィールドワーク成果の発表》

 

高齢者大学では、今後も様々な分野を学びます。

次回の更新もお楽しみに♪

上へ戻る
広告 180×55 国際情報大学 新潟日報 長岡三古 社団法人 新潟県健康管理協会 第四銀行 Ecology Invest サマーエンジニアリング株式会社