お気軽にお問い合わせください

シニアカレッジ新潟

一緒に始めてみませんか?仲間と過ごすワクワクした時間

シニアカレッジ新潟ブログ

基礎応用課程2年次~実践者から学ぶ地域福祉と協働~

2022.8.4
 令和4年度シニアカレッジ新潟2年次が5月10日に開講しました。
 初回講義は当カレッジ副学長であり、支え合いの仕組みづくりアドバイザーである河田珪子講師から「実践者から学ぶ地域福祉と協働」と題して講義をしていただきました。
 講義では、実家の茶の間・紫竹の立ち上げ当時のお話がありました。
 周知方法として、ご挨拶に伺うことや回覧板でお知らせする方法の他に、近くの小学校に挨拶に伺いました。校長先生とお話しできたことから小学生の校外学習の場となり、子どもの話を聞いた親や祖父母達がどのような場所なのかと見に来てくれました。それが、その後の利用へと繋がったそうです。
 新型コロナ感染症の影響により休止していた時期もありましたが、再開後は県外出身の学生や台湾出身の方々も実家の茶の間に訪れており、”誰でも通える場所”を実現しています。
 最後に、実家の茶の間にあるテーブルからイス、スプーン1本まで、全ての物が地域の方々からのご寄付だと話されていました。地域の皆さんから様々な形で参加していただくこと、これが茶の間を運営する上で大切なことだと学びました。

【河田副学長】


【講義の様子】


BSN「週刊 県政ナビ」にシニアカレッジ新潟が紹介されます

2022.3.8
 3月13日(日)11:40~BSN(新潟放送)「週刊 県政ナビ」に、シニアカレッジ新潟が紹介されます。
 放送の内容は、『令和4年度学生募集』と『卒業生による地域活動の様子』についてです。
 ご出演いただいた卒業生は、平成25年度新潟クラス卒業の島垣二佳子さん。島垣さんは、基礎応用課程(2年制)と、実践コース(短期)の「まち歩き」「良寛さん」「英会話」の講座を受講されました。カレッジを受講した感想や、現在シティガイドとして活躍している様子が紹介されます。詳しくは、当日の放送をご覧ください。

※令和4年度の学生申込は3月15日(火)から始まります。週刊 県政ナビをご覧になり、ご関心をお持ちになった方は是非、お申し込みください。
(ホームページ「学生の募集・申込」フォームから申し込むことができます。)


【リハーサルの様子】


【沼垂定住三百年記念の碑を説明している様子】


もっと見る…

もっと見る

シニアカレッジ新潟お知らせ一覧

 

上へ戻る