お気軽にお問い合わせください

シニアカレッジ新潟

シニアカレッジ新潟について

学長挨拶

シニアカレッジ新潟(旧新潟県高齢者大学)は平成元年に設立し、8,841名の卒業生を輩出しています。
シニアカレッジ新潟では皆さんに学習の機会を提供し、仲間づくりや地域活動など様々なことに興味を持つことができるよう、様々なカリキュラムをご用意しております。
ぜひクラスメイトと友好を深め、その先にある楽しさを感じてもらえたら幸いです。
学んだことを社会に還元する、こんなに楽しいことはありません。
学びを地域に役立て、これからの社会に活用してほしいと願っています。

学長:石上 和男

『シニアカレッジ新潟』とは

平成30年度に開校30年を迎える「新潟県高齢者大学」は、「シニアカレッジ新潟」と名称を変え、新たな一歩を踏み出します。
学習の機会を提供することと併せて、仲間づくりや地域活動の担い手を養成することを目的として、平成元年に新潟県によって設立されました。
平成18年度、新潟県社会福祉協議会への業務移管を経て、これまでに延べ8841人余の卒業生を輩出しています。
学長:石上 和男
副学長:河田 珪子

入学資格

新潟県内に居住するおおむね60歳以上の方で、学習意欲の成果を地域活動に役立てるなど社会参加意欲のある方。

これまでの経緯

・平成元年度、新潟県において「新潟県高齢者大学」を設立。
・平成3年度から、財団法人新潟県長寿社会振興財団へ業務移管。
・平成18年度から、社会福祉法人新潟県社会福祉協議会へ業務移管。
・平成30年度から、「新潟県高齢者大学」から「シニアカレッジ新潟」へ名称を変更。

本学を修了すると

本学を修了した方には修了証書を授与します。
また、本学の講座は「いきいき県民カレッジ」に講座登録をしており、一定の単位を取得すると希望により、いきいき県民カレッジ学長(県知事)から奨励証が交付されます。

カリキュラムについてはこちら

申込はこちらから

カリキュラムについて

シニアカレッジ新潟では、2年間を通じて幅広い教養を身に付けることができる基礎応用課程講座、および短期間で特定の分野について深く掘り下げて学ぶことができる実践講座の二種類をご用意しています。

基礎応用課程講座では、様々な分野において第一線で活躍する講師陣による、シニア世代に関心の高い講座を揃えており、ご自身の興味や関心の幅を広げることができます。
また、2年間を通じて学びをともにする仲間との新しい出会いや、サークル活動で交流を深めることもできます。
さらには卒業後も講演会や研修旅行の機会を設けており、2年間では終わらない学びと仲間づくりの場が皆さんを待っています。

実践講座では7つのコースをご用意しており、いずれも2~4日間という短期間で修了することが可能です。
関心のあるテーマについてより学びを深めたいという基礎応用課程講座の卒業生の方はもちろんのこと、シニアカレッジ新潟に初めてご参加される場合で、なかなか2年間の講座は受講できないけれども短期間であれば参加してみたいという方にも人気のある講座となっています。

基礎応用課程講座(2年制講座)はこちらをクリック

実践講座はこちらをクリック

平成30年度 基礎応用課程講座(2年制)

「基礎応用課程講座(2年制)」では、皆様の生活や地域活動に役立つ講座を2年間学習します。

会場・住所

新潟会場 新潟ユニゾンプラザ 新潟市中央区上所2-2-2
長岡会場 アトリウム長岡 長岡市弓町1-5-1
上越会場 高陽荘 上越市西城町3-6-22

主な講座内容

1年次 身近な法律
目からウロコの家計の防衛策~節約から財テクまで~
人に好かれる話し方・聴き方
交通事故防止と地域安全活動の実際
わたしたちはどのような時代に生きているのか:市民社会の日米比較
音楽の力
薬と健康~薬の知識と上手な使い方~
気軽にできる健康体操
シニアのための医学・健康入門
救命救急の基礎
社会福祉サービスの基礎
介護の基本と認知症
自己表現と関係づくり
縁満ライフのすすめ~親子・夫婦・地域をつなぐ~
私もできる身近な子育ち・子育て支援
生きがい探しと地域づくり
私たちの住む地域を良くするには
2年次 高齢者と税金
心地いい暮らしのための整理整頓術~これからをどう生きるか~
賢い消費者~悪質商法の被害にあわないために~
新潟県の歴史(新潟、長岡、上越)
良寛さまに学ぶ
地球温暖化について
いまニイガタで世界遺産を考える~金を中心とする佐渡鉱山周辺を歩く~
高齢者の健康づくりと食物~老化を防ぎ若さを保つ食事~
認知症・転倒予防と健康づくり~ストレッチングと簡単筋トレを生活に取り入れて~
食事と歯の健康について~シニア世代が気を付けたい口腔衛生~
ストレス予防と対策
成年後見制度と日常生活自立支援事業
障がい者たちの「働く」はどのようにして可能になったか?
自然災害と自助力・共助力
実践者から学ぶ地域福祉と協働
ボランティア活動実践者との交流
話してみよう、私の地域活動

主な講師

1年次 社会福祉士、介護福祉士、弁護士、薬剤師、大学教授、警察本部職員、日本赤十字社職員、総合フィットネストレーナー、県金融広報委員会 等
2年次 シニアカレッジ新潟学長・副学長、大学教授、医学博士、歴史博物館研究員・学芸員、管理栄養士、税務広報広聴官、ボランティア活動実践者、全国良寛会、県消費生活センター、佐渡を世界遺産にする会、地球温暖化防止エキスパートコミュニケーター、中越防災安全推進機構地域防災力センター 等

1年次講義日程(新潟会場)

講義時間:午後1時~午後4時(★の日は午前10時~午後4時)

  基礎応用課程 新潟会場Aクラス  締切 基礎応用課程 新潟会場Bクラス  締切
第1回 5月25日(金) 5月25日(金)
第2回 6月12日(火) 6月13日(水)
第3回 6月19日(火)★ 6月27日(水)★
第4回 7月3日(火) 7月4日(水)
第5回 7月17日(火) 7月11日(水)
第6回 7月31日(火)★ 7月25日(水)
第7回 8月21日(火) 8月1日(水)★
第8回 8月28日(火)★ 8月22日(水)
第9回 9月4日(火) 8月29日(水)★
第10回 9月11日(火) 9月5日(水)
第11回 9月18日(火) 9月12日(水)
第12回 9月25日(火) 9月19日(水)
第13回 10月2日(火)★ 10月3日(水)★
第14回 10月29日(月) 10月29日(月)

1年次講義日程(長岡・上越会場)

講義時間:午後1時~午後4時(★の日は午前10時~午後4時)

  基礎応用課程 長岡会場  締切 基礎応用課程 上越会場  締切
第1回 5月29日(火) 5月31日(木)
第2回 6月11日(月) 6月1日(金)
第3回 6月25日(月)★ 6月15日(金)
第4回 7月2日(月) 6月29日(金)★
第5回 7月23日(月)★ 7月6日(金)
第6回 7月30日(月) 7月20日(金)
第7回 8月6日(月) 8月3日(金)★
第8回 8月20日(月) 8月10日(金)
第9回 8月27日(月) 8月24日(金)★
第10回 9月3日(月) 9月7日(金)
第11回 9月10日(月)★ 9月14日(金)
第12回 10月1日(月)★ 9月21日(金)
第13回 10月15日(月) 10月5日(金)★
第14回 10月24日(水) 10月23日(火)

募集定員

新潟120名(Aクラス60名、Bクラス60名)、長岡50名、上越30名
新潟会場はA・Bの2クラス編成で、講義日は異なりますが、講義内容は同じです。

受講料

年額 6,200円

申込はこちらから

平成30年度 実践講座

「実践講座」では地域活動へのきっかけとなるステップアップの講座として、様々なコースを開講しています。

傾聴ボランティアコース  締切

実施会場・住所 新潟ユニゾンプラザ 小研修室3
 住所:950-8575 新潟市中央区上所2-2-2
 電話:025-281-5511
講座内容 初心者コース「暮らしの傾聴」
傾聴の知識を学び、毎日の会話に傾聴の心を取り入れ、仲間づくりや地域活動に役立てる。
講師 ・アクティヴリッスン 代表 澤村 直樹 
・新潟市ボランティア・市民活動支援センター長 春日 雅子
第1日目 7月2日(月)13:00~16:00
第2日目 7月5日(木)10:00~16:00
第3日目 7月10日(火)13:00~16:00
募集定員 30名
受講料 3,100円

認知症予防脳活性・筋トレコース  締切

実施会場・住所 新潟医療福祉大学 
 住所:950-3102 新潟市北区島見町1398
 電話:025-257-4455
講座内容 筋力が認知症予防や健康づくりに大きく関わっていると言われている。筋力と健康の繋がりを学び、誰でもできる健康寿命を延ばす運動を体験する。また自身の体の状態を測定、また手先や指先を動かし脳を活性化させるなど、予防策を学び体験する。
講師 ・新潟医療福祉大学 健康スポーツ学科 佐藤 敏郎、佐藤 大輔
・新潟医療福祉大学 作業療法学科 藤目 智博、浅尾 章彦
第1日目 8月9日(木)13:00~16:00
第2日目 8月20日(月)13:00~16:00
第3日目 8月27日(月)13:00~16:00
募集定員 30名
受講料 3,100円

まちかどふれ愛英会話コース  締切

実施会場・住所 ○1日目、2日目、4日目
新潟ユニゾンプラザ 小研修室3
 住所:950-8575 新潟市中央区上所2-2-2
 電話:025-281-5511

○3日目
新潟国際情報大学
 住所:950-2292 新潟市西区みずき野3-1-1
 電話:025-239-3111
講座内容 英会話初心者を対象に、簡単な英語表現や発音などを学びながら徐々に英語の楽しさに触れ、新潟を訪れた外国の方へ、声をかけ道を案内し『新潟』の魅力を伝える実践英会話コース。近年、新潟にも多くの外国人観光客が訪れることから、気軽に楽しく基本の英会話を学ぶ。
講師 ・新潟国際情報大学 国際学部 佐藤 泰子
第1日目 6月8日(金)13:00~16:00
第2日目 6月15日(金)13:00~16:00
第3日目 7月13日(金)13:00~16:00
第4日目 7月27日(金)13:00~16:00
募集定員 30名
受講料 3,100円

福祉施設見学・体験コース  締切

実施会場・住所 ○1日目、4日目
新潟ユニゾンプラザ 小研修室2
 住所:950-8575 新潟市中央区上所2-2-2

○2日目
特別養護老人ホーム 花見の里
住所:959-0415 新潟市西蒲区大潟198

 <施設見学>
特別養護老人ホーム 花見の里
老人デイサービスセンター 西川
小規模多機能型居宅介護事業所 ふれあい花見

○3日目
有明福祉会館集合
住所:950-2071 新潟県新潟市西区西有明町1-3

<施設見学>
特別養護老人ホーム 有明園
老人デイサービスセンター 有明園
有明児童センター
講座内容 老人ホーム・介護施設の特色や現状をはじめ、どういった施設を選択するべきかという判断基準や、入所する場合の手続き方法等を学び、実際に福祉施設を見学する。また利用者という観点のみならず、地域の一員として自分が施設とどのように関わりを持つことができるのかを考える。
講師 ・新潟NPO協会理事 高橋 和枝
・特別養護老人ホーム さわたりの郷 医務課課長 村川 英伸
第1日目 10月10日(水)13:00~16:00
第2日目 10月16日(火)10:00~16:00
第3日目 10月19日(金)10:00~16:00
第4日目 10月22日(月)13:00~16:00
募集定員 30名
受講料 3,100円

暮らしと環境食育コース  締切

実施会場・住所 ○1日目
ハイブ長岡 会議室D
 住所:940-2108 新潟県長岡市千秋3丁目315-11
 電話:0258-27-8812

○2日目、3日目
なじらーて東店 交流施設e-ne
 住所:940-0856 長岡市美沢3丁目603
 電話:0258-31-4884
講座内容 新潟の郷土食と農業の現状を学び、世界の食と新潟の地産地消を考える。旬の食材を用いて、調理実習を行う。
講師 ・shun kichi(旬キチ)代表 木佐木 佳壽子
・料理研究家  小林 瑠美子
・新潟県内の農園 未定
第1日目 6月26日(火)13:30~16:30
第2日目 6月29日(金)11:00~15:00
第3日目 7月6日(金)11:00~15:00
募集定員 30名
受講料 3,100円

地域再発見良寛の里コース  締切

実施会場・住所 ○1日目[出雲崎]
・道の駅越後出雲崎天領の里集合
  住所:949-4308 三島郡出雲崎町尼瀬6-57
  電話:0258-78-4000

○2日目[分水]
・国上ビジターサービスセンター集合
  住所:959-0136 新潟県燕市国上1405-15
  電話:0256-97-1661

○3日目[与板]
・本願寺新潟別院集合
  住所:940-2402 新潟県長岡市与板町与板乙4356 
  電話:0258-72-2120

○4日目[和島]
・道の駅 良寛の里わしま 和らぎ家集合
  住所:949-4525 新潟県長岡市島崎5551
  電話:0258-41-8900
講座内容 応用過程の人気講座『良寛さまに学ぶ』。実践講座では良寛さまについてさらに深く学び、良寛さまのゆかりの地を巡り、良寛さまの歴史や史跡をたどるとともにまち歩きを楽しむ。
講師 ・野積良寛研究所所長 本間 明
第1日目 10月1日(月)10:00~16:00
第2日目 10月9日(火)13:30~16:00
第3日目 10月15日(月)13:30~16:00
第4日目 10月18日(木)10:00~16:00
募集定員 30名
受講料 3,100円

地域の茶の間体験コース  締切

実施会場・住所 ○1日目
・高陽荘 
  住所:943-0834 上越市西城町3-6-22 
  電話:025-522-2930

○2日目
・実家の茶の間・紫竹(活動見学)
  住所:950-0864 新潟市東区紫竹4-21-62
 
※交通手段は別途ご案内します。
講座内容 全国で初めて『地域の茶の間』を立ち上げた実践家河田先生のお話や実際に『地域の茶の間』の体験を通して地域の課題や実情を知り、安心して暮らせるまちづくりを考える。
講師 ・シニアカレッジ新潟副学長
・地域の茶の間創設者
・支え合いのしくみづくりアドバイザー 河田 珪子
第1日目 7月12日(木)13:00~16:00
第2日目 7月18日(水)11:00~14:00
募集定員 30名
受講料 3,100円

申込はこちらから

上へ戻る